腸の動き

  • 2020.09.11 Friday
  • 19:56

こんばんわ😃

本日は小舘が担当致します。


本日ご来店してくださったお客様が4日間排便が無く苦しいとのお悩みがありました確かに腸の動きが悪いと本当に苦しくて、気分も下がります。

心あたりある方も多いと思います。


腸は消化した食べ物を、腸が収縮・弛緩(伸びたり縮んだり)をくり返して腸内を移動させ、体外へ排出する動きです。1秒間に1cmのスピードで食べ物を動かしています。

蠕動運動が活発であれば、便通はスムーズになり、蠕動運動が低下すると便秘や下痢の原因にもなります。「美と健康のカギは腸にある」といわれます。腸の働きが活発でないと、免疫力は低下し、病気にかかりやすくなります。また、美容においても肌荒れやお腹が張るなどの症状があらわれます。


腸の動きは「平滑筋(へいかつきん)」と呼ばれる筋肉によって実現されています。平滑筋は、手足などの筋肉と違い、自分の意志で動かすことのできない筋肉です。それはつまり、蠕動運動の働きは、私たちの意志では動かすことはできないということです。

蠕動運動をコントロールしているのは「自律神経」です。なかでも腸の働きを活発にするのは「副交感神経」です。副交感神経は、体を回復している・休息している・リラックスしているときに働く神経です。


当サロンの脳内ヒーリングは体温アップしなが、副交感神経が優位になります。

腸の調子が悪い方、肌荒れが気になる方は、脳内ヒーリングと腸マッサージの組み合わせがおすすめです

お悩みの方はスタッフまで


コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM